別荘を売却!高く早く売るガイド

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

別荘を売却って正直大変なんですよね…。年に数回程度しか利用しないので空き家に近い感じで老朽化が早いのです。リフォームの必要性も出てきます。また別荘を求める方は富裕層がメインです。

 

購入者の分母が明らかに少ないので買い手を見つけるのが大変。別荘を求める方の多くが富裕層ですので中古と言うよりか新築で立てたいと言う人が多いのが現状です。しかし別荘を売却は可能です。当サイトでは高く早く別荘を売るポイントを紹介していきます。

宅建士の大吉

こんな方は要チェック!

  • 別荘を利用しなくなったから売却したい!
  •  

  • 相続した別荘を処分したい
  •  

  • 別荘を維持するのが厳しくなったので売却したい

 

別荘売却

別荘を売却するなら一括査定サイトが便利!

別荘は持っているだけで維持費や税金がかかりそれなりのお金がかかります。売却したくても売れなければ当然費用はかかりますのでなるべく早く売却するのが望ましいですよね。

 

結論から申し上げれば別荘売却するならば不動産一括査定を利用がお勧めです。

 

別荘は先にも申し上げた通り購入者が非常に少ないです。普通に売却していたら何年たっても売れ残ってしまう可能性もあります。そこでポイントは別荘の売却の得意な会社に依頼することです。そこで便利なのが不動産一括査定サイトです。いちどに複数の不動産会社に査定依頼が出せますので別荘売却が得意な不動産会社も比較的容易に見つけることができます。

 

 

高く早く売却したいのなら別荘売却実績のある売却に強い不動産会社と契約するのが一番です。不動産一括査定を利用することで早く別荘売却が得意な会社が見つけられます。

 

また不動産会社によっては即決で買い取ってくれる不動産買取をしてくれる会社もあります。買取ですと煩わしい手間がかからない上、すぐに売却できるので即決でお金が入ります。また不動産会社に売却すると瑕疵担保責任をおう必要がなくなるので、設備不良の多い別荘売却は買取も有効な選択肢の1つです。ただし相場の7割から8割程度になってしまいますので注意が必要です。まずは無料で査定してもらえる不動産一括査定を利用してみましょう!

 

 

別荘を高く早く売るには

購入と違い売却は目に見える相場が分かりません。売り方、魅せ方、価格設定、集客など売却ノウハウが必要です。
別荘を高く早く売るにはとにかく別荘売却に得意な会社複数社な査定を依頼して比較することです。

 

※見るべきポイントは過去の別荘の売却実績です。過去2年間の間に別荘の売却実績がある不動産会社を依頼するのがオススメです。

 

別荘売却の場合はその時の時代背景やブームなどトレンドも大きく影響してきます。例えば長野5輪があった時は長野の別荘は人気になりました。今が別荘売却のブームが来ていると思った場合は迷わずに売り抜けるのも戦略の1つだと思います。なお第二次安倍政権になってから景気は回復傾向にあり、一部で別荘の需要が増加しているエリアもあります。

 

 

リフォームをする

設備が壊れていたり、汚れが染み付いている物件では購入者を見つけるのも大変です。そのような物件はリフォームする必要があります。
ただしリフォームする際は不動産会社に良く相談して決めるのが良いと思います。

 

ホームステージングをしてもらう

ホームステージングとは物件を売れやすくするために欧米で頻繁におこなわれているサービスです。その別荘に適したインテリアコーディネートをしてくれますので、別荘の魅力を高めることが可能です。

 

 

高く売れる別荘とは?

高く売れる別荘とはやはり人気のある軽井沢・蓼科・那須・箱根・伊豆などの有名な別荘地です。さらに近くに湖があったり、眺望が良かったり+ αの要素があればより高く早く売却することが可能になります。また個性的な別荘より家シンプルな別荘の方が高く早く売却できる傾向があります。

 

別荘の場合は見せ方がとても重要になってきます。しっかりと画像付きで物件を最大限魅力的に見せるようアピールする必要があります。どんな物件でも魅力的なものはあります。(水が美味しい、キノコが取れる、築年数の割に価格が安い、木造の素材がいい、アクセスが良い)購入者の気持ちになって欲しいと思わせるポイントを見つけ、最大限魅力的にアピールしましょう。

 

人気別荘地一覧

北海道 ニセコ その他
東北 蔵王・安比高原
関東 那須・鬼怒川・房総・箱根
甲信越 白馬 蓼科・八ヶ岳 軽井沢 草津 山中湖・河口湖・その他富士
中部 伊豆 熱海・湯河原 浜名湖 近畿
関西 (有馬・京都) 和歌山・天橋立
九州 湯布高原
沖縄 全域

 

日本全国の別荘地

 

 

どうしても売れない時はタダで処分も…

別荘は持っているだけで維持費や税金が半永久的に支払わなければなりません。

 

  • 固定資産税
  • 都市計画税
  • 住民税(家屋敷課税)
  • 管理費
  • 修繕費
  • 共益費・修繕積立金
  • 水道光熱費
  • 借地代・家賃(賃貸の場合)

使わなくなった別荘は金食い虫です。しかも売りたくても買い手がなかなか見つからないので厄介極まりません。そんなときの対処法として、次のような手段があります。

 

①管理会社に相談してみる
②身内や親戚または友人に欲しい人がいないか尋ねてみる
③自治体に寄付する

 

別荘は管理会社に委託している方も多いかと思います。別荘の管理外車は人脈やネットワークもありますので無料で引き取ってもらえる方を探してくれる可能性がありますのでいちど相談してみるのも良いかと思います。同様に身内や友人にも聞いてみるのも手です。最終手段は自治体に寄付することです。しかし残念ながらほとんど拒否されることとなるでしょう。自治体からしてみれば、別荘の土地は貴重な税金の収入源です。よほど好条件の別荘や、他の施設に変容できる施設でない限り厳しいですが、問い合わせしてみる価値はあります。

 

別荘売れない

 

別荘売却のよくある質問Q&A

別荘売却のよくある質問Q&A

親の別荘を相続する可能性があるのですが、管理費や税金がかかるので拒否したいのですができる?

相続放棄をすれば別荘を引き受ける事はなくなります。しかし注意する点は、相続放棄をすれば他の財産も全て放棄することになりますので親からは別荘以外も全て譲り受けられなくなります。オススメは利用しなければ売却するのが良いかと思います。

 

別荘利用なのでそこに住んでおらず遠隔地にいます。それでも査定してくれるの?

はい。遠隔地でも査定できます。別荘売却の多くの方は遠隔地からの査定がほとんどです。

 

別荘の土地の面積がはっきりとわからないのですがどうすれば良いの?

土地の面積が曖昧な場合は測量していただきます。そのために、土地家屋調査士等に依頼する事になります。

 

別荘の土地の権利証を紛失してしまったけど売却できる?

権利証を紛失した場合でも一定の手続きをすることにより売却可能です。しかし、司法書士等に本人確認情報を作成してもらいますので、諸費用として5万~10万の費用が掛かります。

 

 

まとめ

宅建士

別荘を高くそして早く売却したいのなら別荘の売却実績のある不動産会社に依頼するのが鉄板!そこで便利なのが不動産一括査定サイトでしたね。たくさんの不動産会社に査定し比較する事により信頼できる別荘の売却力のある不動産会社が見つかると思います。また別荘を売れやすくするには自分の希望ばかりを押し通すのではなく、買う側の立場に立って考えてみるのがポイントです。あなたの別荘の良いところをより威力的に見せる努力をしてみて下さい。まずは不動産一括査定で別荘売却する不動産会社を探してみてくださいね。

 

\かんたんに空き家のお値段が分かる/

イエウール

▼公式サイトはこちら▼</p>

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

TOPへ